PROFILE

会社案内

富山石油グループについて

富山石油グループは、あなたの暮らしを支える

ESSENCEをお届けします

我々富山石油グループは、

  • 皆様の生活を支えるSS(サービスステーション)ネットワークを持っています。
  • クルマ社会における活動のEN(エンジン)でありたいと思っています。
  • クルマだけではなく、富山県民の生活や文化を応援する
    C(カルチャー)、E(教育)の領域までサポートいたします。

これらの暮らしに必要不可欠なESSENCEを、
絶えることなくお届けし続ける企業でありたいと願っています。

ESSENCEをお届けします

すべては笑顔のために

  • サービスステーション・石油関連事業

    街の情報発信地として、人とクルマのオアシスとして、富山県内43カ所、県外1カ所にサービスステーションを設置。街の身近なパートナーとしてさまざまなサービスを提供し続けています。
  • カーメンテナンス・車関連事業

    セーフティ&エンジョイをキーワードに充実したカーライフを提案。モータリゼーションの進展に伴って、あらゆるニーズに対応しています。
  • 生活・文化・教育事業

    新たなビジョンで豊かな環境づくりを創造する部門。暮らしのさまざまなシーンにマッチする新たなサービスを提供しています。
詳しくは、事業紹介ページへ
代表メッセージ

代表メッセージ

地域を支える生活プラットフォームとして
地域社会の発展に貢献し続けたい

当社は、富山県富山市を拠点として、1902年(明治35年)の創業以来、現在に至るまで地元で生活される皆様にとって必要不可欠である石油エネルギーを安心かつ安定的にお届けすることを旨として、生活そのものをサポートする事業を幅広く営んできました。

石油業界には変革の時が訪れておりエネルギーをめぐる状況や時代のニーズは大きく変化していくことが予想されますが、今後もエネルギー供給を中心とした様々なサービスの提供を通じ、
「地域を支える生活プラットフォーム」
として地域社会の発展に貢献していきたいと願っております。

富山石油の概要

商号 富山石油株式会社
本社所在地/富山市東町1丁目2番20号
TEL(076) 431-1171(代表) FAX(076)431-1176
給油所 富山県内23ヶ所・福井県内1ヶ所
油槽所 富山県内1ヶ所
資本金 授権資本14,200万円・払込資本5,000万円・積立金38億円
従業員 200名うち女子30名(グループ計)
年商 140億円
営業品目
  1. 石油製品ガソリン、灯油、軽油、重油、普通・特殊機械油、高級潤滑油、グリース、その他石油製品全般、自動車部品 及びアクセサリー
  2. 自動車保険、火災保険、傷害保険
  3. 自動車整備、車検、法定点検
  4. 新車・中古車販売
  5. 明光義塾(学習塾)
  6. コンビニエンスストア

富山石油グループの概要

〈石油部(ENEOS系・昭和シェル系)〉南砺石油(株)

富山県南砺市荒木1421 TEL(0763)52-0006

設立 昭和34年6月
給油所 富山県内12ヶ所
資本金 1,000万円・積立金7億円
従業員 42名

〈石油部(ENEOS系)〉(株)トミセキ

富山市東町1丁目2番20号 TEL(076)431-1171

設立 昭和51年7月
給油所 富山県内7ヶ所
資本金 1,000万円・積立金4億円
従業員 26名

トミセキ商事(株)〔グループ持株会社〕

富山市東町1丁目2番20号 TEL(076)431-1171(代)

設立 昭和45年7月
資本金 1,000万円・積立金2億円
従業員 16名

(株)マツダアンフィニトミセキ

富山市東町1丁目2番20号 TEL(076)431-1171(代)

設立 昭和59年10月
営業所 山室店・富山インター店・高岡店
資本金 5,000万円
従業員 27名

本社アクセス

〒930-0039 富山市東町1-2-20  
TEL(076)431-1171

沿革

明治35年
当社の前身、長沼商店はスタンダード石油(株)の代理店として石油販売業を創業する
昭和24年4月
富山石油株式会社に組織変更、富山市木町15番地に於て資本金300万円にて創立
昭和30年9月
中新川郡立山町に立山SSを新設
昭和33年8月
小矢部市本町に小矢部SSを新設
昭和34年6月
南砺石油(株)を設立、福光SSを新設
昭和35年9月
魚津市双葉町に魚津SSを新設
昭和37年1月
富山市呉羽に呉羽SSを新設
昭和37年9月
富山市東町に本社社屋を新設移転し、ニュー富山SSを併設
昭和39年6月
資本金1,500万円に増資
昭和39年8月
富山市宝町に神通町SSを新設
昭和41年3月
富山市清水町に清水町SSを新設
昭和42年7月
高岡市美幸町にニュー高岡SSを新設
昭和43年4月
富山市問屋町に問屋町SSを新設
昭和44年9月
初代社長長沼正太郎急逝
長沼克博社長に就任
昭和45年4月
資本金1,800万円に増資
昭和45年7月
トミセキ商事(株)を設立
昭和45年12月
富山市掛尾に富山インターSSを新設
昭和46年6月
資本金2,200万円に増資
昭和46年12月
砺波市十年明にニュー砺波SSを新設
昭和47年7月
資本金3,000万円に増資
昭和47年8月
高岡市赤祖父に赤祖父SS新設
昭和48年2月
富山市四ッ葉町に四ッ葉町SSを新設
昭和48年9月
福光町吉江中に南砺石油(株)ニュー福光SSを新設
昭和48年6月
資本金4,000万円に増資
昭和50年6月
資本金4,800万円に増資
昭和51年7月
共同石油の販売店として、(株)トミセキを設立
昭和53年3月
富山市八町に(株)トミセキ八町SSを新設
昭和53年3月
富山石油自動車整備工場を八町に新設
昭和53年7月
富山市久郷に久郷SSを新設
昭和54年11月
富山市豊田に(株)トミセキ豊田SSを新設
昭和55年5月
富山市本郷に本郷町SSを新設
昭和55年12月
富山市赤田に富山南インターSSを新設
昭和56年8月
魚津市吉島に魚津東SSを新設
昭和57年10月
大沢野町下大久保に(株)トミセキ大沢野SSを新設
昭和59年8月
富山市黒瀬に南砺石油(株)黒瀬SSを新設
昭和60年3月
富山市掛尾に(株)フォード富山インター店新設
昭和61年4月
氷見市窪に氷見SSを新設
昭和62年10月
富山市下奥井に南砺石油(株)奥田SSを新設
昭和63年3月
高岡市扇町に(株)フォード富山高岡店を新設
昭和63年9月
高岡市若富町に高岡北島SSを新設
平成2年3月
大島町に大島SSを新設
平成3年4月
富山市山室にマツダアンフィニトミセキ山室店を新設
平成3年12月
富山市新庄に南砺石油(株)新庄銀座SSを新設
平成4年4月
富山市呉羽に(株)トミセキ呉羽茶屋町SSを新設
平成5年12月
婦中町下轡田に、婦中町SSを新設
平成6年4月
大門町に、(株)トミセキ・大門SSを新設
平成7年4月
小杉町に、太閤山SSを新設
平成7年5月
魚津市仏田に、魚津バイパスSSを新設
平成7年9月
大沢野町西大沢に、(株)トミセキ・笹津SSを新設
平成8年3月
富山市下堀に、南砺石油(株)明光義塾を新設
平成8年4月
富山市布市に、南砺石油(株)布市SSを新設
平成8年12月
富山市四方荒屋に、南砺石油(株)四方荒屋SSを新設
平成9年5月
高岡北島SSに、トミセキランドリー北島店を併設
平成9年7月
四方荒屋SSに、ファミリーマート四方荒屋店を併設
平成9年8月
富山市水橋沖に、南砺石油(株)三郷SS及びホットスパー三郷店を新設
平成13年3月
福井県武生市葛岡町に、富山石油(株)武生インターSSをモービルマークにて新設
平成13年6月
福井県吉田郡永平寺町に、富山石油(株)永平寺SSをモービルマークにて新設
平成15年7月
富山市中川原に、中川原SSを新設
平成16年4月
大山町三室荒屋に、上滝SSを新設
平成17年4月
高岡市戸出町に、戸出SSを新設
平成18年7月
富山市藤木に、藤木SSを新設
平成19年7月
滑川市大掛に、早月SSを新設
平成22年2月
富山市新庄本町に、南砺石油(株)新庄東SSを新設
平成22年4月
富山市下奥井にカーブス下奥井、明光義塾奥田教室新設
平成22年9月
富山市本郷町に本郷町SSエクスプレス仕様を新設
平成23年6月
昭和シェル系五番町、富山北、富山新港、セルフ富山新庄、新庄銀座若葉台
以上5SS継承
平成23年12月
富山市四方荒屋セルフエクスプレス仕様改装、セブンイレブン併設
平成24年4月
滑川市大掛早月SSにセブンイレブン併設
平成26年3月
富山市森に明光義塾カーブス北の森教室新設
平成27年6月
富山市東町にニュー富山SSエクスプレス仕様新設
平成28年10月
砺波市十年明ニュー砺波SSをセルフエクスプレス仕様に改装
平成28年11月
(株)フォード富山を(株)マツダアンフィニトミセキに社名変更
令和2年3月
魚津東SSがリニューアルオープン